アメニティードリーム仙台店ブログ

blog

仙台店9月のMTG大会告知

突然ですが仙台店でのMTGの大会名が変わります。

 

その名も「ずんだ杯」です。

 

書いててありきたりな名前にうんざりしてしまいましたが、大須の「枝豆杯」や札幌の「Cup of Saipan」のように定着してくれると嬉しいです。

 

ちなみに「ずんだ杯」の理由は東北ず○子というキャラが好き、というだけです。

ずん子グッズを買いたいのですが、どこに売っているか分からなくて困っています。次の休みに探しにいきたいです。

 

 

話がそれましたが、9月の「ずんだ杯」の日程は以下のようになります。

 

・7日(日) 13時~、定員32名、参加費500円、フォーマット:レガシー

・14日(日) 13時~、定員32名、参加費1,000円、フォーマット:ヴィンテージ

・14日(日) 16時~、定員32名、参加費300円、フォーマット:EDH

・23日(火) 13時~、定員32名、参加費500円、フォーマット:モダン

 

となります。

毎週土曜のスタンダードとドラフトの大会も開催します。

それと20日(土)と21日(日)にはタルキール覇王譚のプレリリースもあります。

プレリリースは予約受付中ですので、参加希望の方はお早目にお願いします。

30日(日)にはタルキール覇王譚BOX争奪戦も予定しています。

 

仙台店のMTG大会「ずんだ杯」をよろしくお願いしますζ*’ヮ’)ζ

MTG 2014年08月27日 11時26分

22日はニセコイの発売日のため10時開店です。

強タイトルと噂されるニセコイと規制されてしまった艦これを戦わせてみようと思います。

 

艦これのデッキは規制後の迷走したデッキです。

まずレベル0ですが、ドジっ娘は選抜から外しました。

そのためサーチ要員として陽炎を採用。霞を採用した理由は趣味です(かわいい

 

レベル1はドジっ娘の分をカバーするべく伊8を多めにしています。

書いてて気が付きましたが、島風が入っているならレベル0にあきつ丸を入れたほうが強いですね(愕然

 

レベル2、レベル3、CXです。選ばれたのは隼鷹でした。

瑞鶴はが採用されているのは趣味です。日向は武蔵の穴を埋めるべく採用しました。

風cxは1枚入りがオシャレだと信じて入れました。ファントムにボコボコにされた経験を活かしています。

 

 

こんな感じの艦これですが、果たしてニセコイに勝てるのでしょうか?

仙台店のWS担当がニセコイのデッキを作るそうなので、金曜日以降に対戦してみようと思います。

 

 

そんなわけで22日は10時開店となります。

ご来店お待ちしておりますζ*’ヮ’)ζ

未分類 2014年08月20日 10時15分

こんにちは仙台

はじめまして、元札幌店の吉木です。

 

8月から仙台店に転勤になりました。

札幌では多くのお客様に恵まれました。

送別会なども開いて頂いて、本当にありがたい限りです。

 

 

仙台でもお客様と仲良くできるように頑張りたいと思います。

 

そんなわけで告知なのですが22日はヴァイスシュヴァルツの「ニセコイ」の発売日です。

この日は開店時間が10時になります。

開店からマリーのSPも店頭に並べられるように頑張るので、

よろしくお願いしますζ*’ヮ’)ζ

未分類 2014年08月14日 07時28分

新作の発売がありまする

こんにちは!

仙台は七夕まつりの真っ最中ですね、伊達政宗の時代より続く由緒正しいお祭り。

出店がそこかしこで美味しい匂いを漂わせ、七夕飾りがアーケード内を飾りたてる。

お祭りの雰囲気に心が躍る~、、、しかし暑い! アーケードの中はとんでもない賑わいっぷりで身動きがとりづらいっす。

人ごみに負けず、アメニティードリーム仙台店に来店して頂けたらと思います。

 

大人気のChaosTCG「 ご注文はうさぎですか?」のブースターもまだまだ在庫が御座います。

遊戯王レイジングマスターズ

バトルスピリッツアルティメットバトル05

ハイキューバボカ!第三弾

が発売します!

週末は是非当店をよろしくお願いします。

未分類 2014年08月08日 10時28分

そうだグランプリに行こう

MTGイベントでも最高クラスの盛り上がりを見せるグランプリ。

もうすぐ国内グランプリであるGP神戸が開催されます。

せっかく面白い上有名なMTGをプレイしているならグランプリは是非とも1度は行ってみてほしいイベントです。

グランプリは参加資格(予選やプロポイント)の必要ないイベントとしては最大規模のイベントです。

毎回1000人規模の参加者が集まり、優勝を目指すイベントです。

真剣に遊ぶ環境というのは非常にいいものです。

 

「ギスギスした雰囲気の大会はちょっと怖そう」と、思った人もいるでしょうが、MTGには非紳士的なプレイヤーに対する罰則があるため、参加者はお互いにマナーを求められるわけです。ネットでプレイ風景が全世界に配信されたりするわけですから、コミュニケーションとマナーにはお互い注意しているわけです。

 

・宣言はお互いしっかりと!

・シャッフル、などの処理や公開情報は相手に(お互いに)確認出来るように。

・誘発処理など忘れないように。忘れそうならマーカーやメモを使おう!

・何かわからないことがあればジャッジやスタッフに相談。

 

以上のことを忘れなければ気持ちよくプレイできるはずです。

緊張感の中、お互いにベストを尽くす勝負。それに勝利したときの昂揚感はあなたを新しい世界に連れていってくれるはずです。

しかしながら参加人数が多いということは回戦数が多いことを意味します。

7~9回戦。場合によっては10回戦以上や、同じGPを2つに分けるなんてこともありました。

対戦をこなす度に集中力が増すという場合もあるので一概には言えませんが、たいていの場合長丁場の大会になればなるほどミスは増え、マリガンの回数は増えます。

そして、参加者は皆同じ条件ではありません。

 

 

そう、Bye(不戦勝)を持つプレイヤーがいます。

 

・殿堂入り

・PWPの要件到達

・プロプレイヤーズクラブ

・グランプリトライアル優勝

 

 

以上の条件のうち、いずれかに該当すればByeを獲得できます。

以前はレーティングやトライアルで3Byeが取れていたのですが、レーティングは廃止。GPTは最大2Byeといった形になりました。

さて、この不戦勝制度は持っていれば大いなる恩恵を得ることができます。

前述の集中力問題を解決してくれるだけにはとどまりません。

 

 

 

恩恵1  サイドイベントに参加できます。

サイドイベントとは8人トーナメントや併催のオープントーナメントだけではありません。イラストレーターのサイン会や掘り出し物をバイヤーブースで誰よりも早く手に入れるのもいいでしょう。

GPによってはチャリティーオークションや、クイズ大会なども行われます。

 

 

恩恵2 寝る

最近のGPはスリープ・イン・スペシャルなんてサービスがあるようです。私は何度か3Bye引っ提げて行ったときはその3時間を持て余したわけですが。最近はこんな便利なサービスがあるんです。

良い時代になったものです。

 

 

恩恵3 大会風景を観察できる

実際のところ大きな恩恵ではありません。1000人の参加者のうち何人のデッキを観察できるかなんて本当に些細なことです。

しかし、今まで気づいてなかったサイドボードプランやシークレットテクに出会える可能性が若干ですが増えます。

次の大会や、デッキを調整するときに大きなアドバンテージを齎してくれるかもしれません。

 

 

 

とまあ長々と「Byeはいいものだぞ」と言ってきましたが、「じゃあどうやってとれるのさ?」ということを説明します。

1番簡単なのはPWPを稼ぎまくることです。

PWP・イベント倍数

大会の規模によって決まる倍率

倍率 大会
1倍 マジック認定トーナメント
プレリリース・トーナメント
発売記念パーティ
フライデー・ナイト・マジック
WPNプレミア予選
2倍 ゲームデー
3倍 グランプリ・トライアル
WPNプレミアトーナメント
The Last Sun
グランプリサイドイベント
5倍 プロツアー予選
ワールド・マジック・カップ予選
8倍 グランプリ本戦
12倍
(生涯ポイントのみ加算)
プロツアー
ワールド・マジック・カップ
世界選手権

 

このような倍率になっています。

つまりグランプリトライアルに出まくるのが1番効率がいい!(その上でグランプリ本戦にも出る)

なにせ優勝すれば対象GPでの2Byeが取れますし、PWPもがっぽり!

行く気のないGPのトライアルでもどこかで自分を助けてくれているものです。

 

8月9日にはGP神戸トライアルが当店で開催されます。

神戸に行く予定が無くても参加してみると案外いいことがあるかもしれません。

さて、8月2日に行われたGPシドニートライアルの上位レシピを掲載します。

 

1位 オチタカヒロ
20
《森/Forest 
4 《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx
4
《エルフの神秘家/Elvish Mystic 
4 《旅するサテュロス/Voyaging Satyr 
4 《炎樹族の使者/Burning-Tree Emissary 
4 《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix 
1 《再利用の賢者/Reclamation Sage 
1 《狩猟の神、ナイレア/Nylea, God of the Hunt 
4 《世界を喰らう者、ポルクラノス/Polukranos, World Eater 
1 《ナイレアの使者/Nylea’s Emissary 
1 《高木の巨人/Arbor Colossus 
1 《女王スズメバチ/Hornet Queen 
1 《森林の始源体/Sylvan Primordial 
3 《起源のハイドラ/Genesis Hydra
2
《世界を目覚めさせる者、ニッサ/Nissa, Worldwaker 
2 《獣の統率者、ガラク/Garruk, Caller of Beasts 
3 《召喚の調べ/Chord of Calling
サイドボード
1 《食餌の時間/Time to Feed 
2 《ファイレクシアの破棄者/Phyrexian Revoker 
2 《セテッサ式戦術/Setessan Tactics 
4 《霧裂きのハイドラ/Mistcutter Hydra 
1 《高木の巨人/Arbor Colossus 
1 《再利用の賢者/Reclamation Sage 
3 《ナイレアの使者/Nylea’s Emissary 
1 《新たなるファイレクシアの魂/Soul of New Phyrexia
2位 カネヒラハルキ
20
《島/Island 
4 《変わり谷/Mutavault 
1 《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx
4
《雲ヒレの猛禽/Cloudfin Raptor 
4 《審判官の使い魔/Judge’s Familiar 
4 《潮縛りの魔道士/Tidebinder Mage 
4 《凍結燃焼の奇魔/Frostburn Weird 
4 《夜帷の死霊/Nightveil Specter 
4 《海の神、タッサ/Thassa, God of the Sea 
4 《波使い/Master of Waves
3
《急速混成/Rapid Hybridization 
1 《サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift 
2 《凱旋の間/Hall of Triumph 
1 《タッサの二叉槍/Bident of Thassa
サイドボード
2 《払拭/Dispel 
2 《反論/Gainsay 
2 《解消/Dissolve 
3 《家畜化/Domestication 
2 《思考を築く者、ジェイス/Jace, Architect of Thought 
2 《タッサの二叉槍/Bident of Thassa 
1 《霊異種/AEtherling 
1 《ギルドパクトの体現者、ジェイス/Jace, the Living Guildpact
3位 マスコダイスケ
7
《山/Mountain 
4 《変わり谷/Mutavault 
4 《聖なる鋳造所/Sacred Foundry 
4 《凱旋の神殿/Temple of Triumph 
3 《戦場の鍛冶場/Battlefield Forge
4
《若き紅蓮術士/Young Pyromancer 
4 《チャンドラのフェニックス/Chandra’s Phoenix
2
《ショック/Shock 
4 《岩への繋ぎ止め/Chained to the Rocks 
4 《稲妻の一撃/Lightning Strike 
4 《マグマの噴出/Magma Burst 
4 《頭蓋割り/Skullcrack 
4 《ボロスの魔除け/Boros Charm 
4 《かき立てる炎/Stoke the Flames 
4 《戦導者のらせん/Warleader’s Helix
サイドボード
4 《灼熱の血/Searing Blood 
2 《ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars 
2 《摩耗+損耗/Wear+Tear 
2 《光の柱/Pillar of Light 
3 《労苦+苦難/Toil+Trouble 
1 《払拭の光/Banishing Light 
1 《紅蓮の達人チャンドラ/Chandra, Pyromaster
4位 アカギタカアキ
10
《島/Island 
4 《神聖なる泉/Hallowed Fountain 
3 《啓蒙の神殿/Temple of Enlightenment 
4 《変わり谷/Mutavault 
2 《マナの合流点/Mana Confluence 
1 《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx
4
《審判官の使い魔/Judge’s Familiar 
4 《雲ヒレの猛禽/Cloudfin Raptor 
4 《潮縛りの魔道士/Tidebinder Mage 
4 《凍結燃焼の奇魔/Frostburn Weird 
4 《夜帷の死霊/Nightveil Specter 
4 《海の神、タッサ/Thassa, God of the Sea 
4 《波使い/Master of Waves
2
《急速混成/Rapid Hybridization 
1 《サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift 
2 《拘留の宝球/Detention Sphere 
2 《凱旋の間/Hall of Triumph 
1 《タッサの二叉槍/Bident of Thassa
サイドボード
2 《反論/Gainsay 
2 《家畜化/Domestication 
2 《タッサの二叉槍/Bident of Thassa 
2 《至高の評決/Supreme Verdict 
1 《真髄の針/Pithing Needle 
1 《急速混成/Rapid Hybridization 
1 《サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift 
1 《拘留の宝球/Detention Sphere 
1 《霊異種/AEtherling 
1 《否認/Negate 
1 《払拭/Dispel
5位 アベユウスケ
21
《沼/Swamp 
4 《変わり谷/Mutavault
4
《群れネズミ/Pack Rat 
3 《夜帷の死霊/Nightveil Specter 
4 《生命散らしのゾンビ/Lifebane Zombie 
4 《冒涜の悪魔/Desecration Demon 
4 《アスフォデルの灰色商人/Gray Merchant of Asphodel
4
《思考囲い/Thoughtseize 
3 《胆汁病/Bile Blight 
3 《肉貪り/Devour Flesh 
1 《究極の価格/Ultimate Price 
4 《地下世界の人脈/Underworld Connections 
4 《英雄の破滅/Hero’s Downfall
サイドボード
4 《強迫/Duress 
2 《生命散らしのゾンビ/Lifebane Zombie 
2 《死者の神、エレボス/Erebos, God of the Dead 
2 《破滅の刃/Doom Blade 
2 《ファリカの療法/Pharika’s Cure 
2 《悲哀まみれ/Drown in Sorrow 
1 《リリアナ・ヴェス/Liliana Vess
6位 マクタエイジ
18
《沼/Swamp 
4 《変わり谷/Mutavault 
1 《静寂の神殿/Temple of Silence 
1 《欺瞞の神殿/Temple of Deceit 
1 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth
4
《群れネズミ/Pack Rat 
4 《生命散らしのゾンビ/Lifebane Zombie 
4 《冒涜の悪魔/Desecration Demon 
1 《死者の神、エレボス/Erebos, God of the Dead 
4 《アスフォデルの灰色商人/Gray Merchant of Asphodel
4
《思考囲い/Thoughtseize 
2 《胆汁病/Bile Blight 
2 《肉貪り/Devour Flesh 
2 《破滅の刃/Doom Blade 
4 《英雄の破滅/Hero’s Downfall 
4 《地下世界の人脈/Underworld Connections
サイドボード
3 《夜帷の死霊/Nightveil Specter 
1 《肉貪り/Devour Flesh 
2 《悲哀まみれ/Drown in Sorrow 
1 《リリアナ・ヴェス/Liliana Vess 
1 《破滅の刃/Doom Blade 
3 《死の大魔術師の杖/Staff of the Death Magus 
4 《強迫/Duress
7位 サクマトシミツ
10
《島/Island 
4 《静寂の神殿/Temple of Silence 
4 《神無き祭殿/Godless Shrine 
4 《啓蒙の神殿/Temple of Enlightenment 
4 《神聖なる泉/Hallowed Fountain 
1 《マナの合流点/Mana Confluence
1
《不死の霊薬/Elixir of Immortality 
4 《中略/Syncopate 
4 《アゾリウスの魔除け/Azorius Charm 
2 《破滅の刃/Doom Blade 
3 《解消/Dissolve 
2 《雲散霧消/Dissipate 
4 《拘留の宝球/Detention Sphere 
4 《スフィンクスの啓示/Sphinx’s Revelation 
4 《至高の評決/Supreme Verdict 
2 《ジェイスの創意/Jace’s Ingenuity 
3 《遠隔+不在/Far+Away 
1 《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion
サイドボード
3 《ヴィズコーパの血男爵/Blood Baron of Vizkopa 
4 《ニクス毛の雄羊/Nyx-Fleece Ram 
2 《霊気渦竜巻/AEtherspouts 
2 《神討ち/Deicide 
1 《破滅の刃/Doom Blade 
1 《墓所への乱入/Crypt Incursion 
1 《盲従/Blind Obedience 
1 《異端の輝き/Glare of Heresy
8位 モリナガヨウスケ
20
《島/Island 
4 《変わり谷/Mutavault 
1 《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx
4
《雲ヒレの猛禽/Cloudfin Raptor 
4 《審判官の使い魔/Judge’s Familiar 
4 《潮縛りの魔道士/Tidebinder Mage 
4 《凍結燃焼の奇魔/Frostburn Weird 
4 《海の神、タッサ/Thassa, God of the Sea 
4 《夜帷の死霊/Nightveil Specter 
4 《波使い/Master of Waves
3
《急速混成/Rapid Hybridization 
1 《サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift 
1 《凱旋の間/Hall of Triumph 
2 《タッサの二叉槍/Bident of Thassa
サイドボード
2 《反論/Gainsay 
1 《サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift 
2 《ミジウムの外皮/Mizzium Skin 
1 《霊異種/AEtherling 
2 《払拭/Dispel 
2 《否認/Negate 
1 《解消/Dissolve 
1 《タッサの二叉槍/Bident of Thassa 
3 《家畜化/Domestication

 

オチタカヒロさんの青単信心が優勝でした!

参加者の大半はGP神戸にも意欲的で、積極的な意見交換を行っていました。

大会に行くと他のプレイヤーと意見交換を行えるのも魅力ですね。

今週末はGP神戸トライアルが土曜日に、GameDayが土日両日開催です!

皆さまのご参加をお待ちしています。

それでは今回はこの辺りで失礼いたします。

未分類 2014年08月04日 01時46分

明日はGPTシドニー(スタンダード)今日からFNMは2開催(モダン&スタンダード)

雨はいつか止むさ(挨拶)

朝土砂降り、夜快晴!という天気がここ数日続いていますね。

傘の置場に困ることも多いのでは無いでしょうか? しかし、折り畳みだと雨量的な意味で心配ですよね。

 

さてMTGプレイヤーに朗報です。

当アメニティードリーム仙台店では毎週金曜日にスタンダードのFNMを開催してきましたが、今日からモダンのFNMも同時開催します!

営業時間の問題もあるので、同時開催で「両方出たい!」という方の要望に応えられないのが残念ではありますが、その分両大会とも全力で運営させていただきます。

特にモダンはGPやPTQの調整に役立ててください。

 

そして今週土曜から毎シーズンGPTを開催します!

PWPの獲得と、これから先のBye獲得やワールドカップ予選に協力できたらと思います。

今スタンダードで使うならこれっていうデッキレシピを置いておきます。

 

黒信心
枚数 カード名
4 《群れネズミ/Pack Rat(RTR)》
4 《冒涜の悪魔/Desecration Demon(RTR)》
4 《夜帷の死霊/Nightveil Specter(GTC)》
4 《アスフォデルの灰色商人/Gray Merchant of Asphodel(THS)》
4 《思考囲い/Thoughtseize(LRW)》
2 《肉貪り/Devour Flesh(GTC)》
3 《胆汁病/Bile Blight(BNG)》
4 《地下世界の人脈/Underworld Connections(RTR)》
3 《英雄の破滅/Hero’s Downfall(THS)》
2 《血の署名/Sign in Blood(M15)》
16 《沼/Swamp(THS)》
3 《欺瞞の神殿/Temple of Deceit(THS)》
2 《静寂の神殿/Temple of Silence(THS)》
4 《変わり谷/Mutavault(M14)》
1 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth(V12)》
サイドボード
2 《強迫/Duress(M14)》
2 《悲哀まみれ/Drown in Sorrow(BNG)》
2 《破滅の刃/Doom Blade(M14)》
1 《エレボスの鞭/Whip of Erebos(THS)》
2 《生命散らしのゾンビ/Lifebane Zombie(M14)》
3 《ファリカの療法/Pharika’s Cure(THS)》

 

はい、なんてことはありません。ただの黒信心です。

黒信心に何をタッチするのが一番強いか考えたのですが、黒タッチ黒が最強であることに気づきました。

各パーツの枚数選定の説明をば。

 

 

・《地下世界の人脈/Underworld Connections(RTR)》

最近だと3枚のレシピを見ますが、エスパー、ミラー、ジャンドなどを考えて4枚です。

エスパー人間や赤信心、最近はやりの白緑に無効牌になる場面もありますが、そのマッチアップの場合先手3ターン目の釣りプレイ(《拘留の宝球/Detention Sphere(RTR)》などを引っ張り出す)に使える枚数が増えるので、悪くないかと。

 

 

・《肉貪り/Devour Flesh(GTC)》

ジャンドとのマッチアップ、また血男爵が如何ともしがたいので2枚です。3枚以上の採用はミラーで辛い思いをすることが多いのでこの枚数です。

 

 

・《胆汁病/Bile Blight(BNG)》

増やせば増やすだけミラーで手札をダンプしやすくなります。しかしここは失敗ですね。

素直に《究極の価格/Ultimate Price(RTR)》を1枚さしておくべきでした。

ミラーの《冒涜の悪魔/Desecration Demon(RTR)》を処理しやすいため1枚は《究極の価格/Ultimate Price(RTR)》にすべきです。ただミラー後手での《冒涜の悪魔/Desecration Demon(RTR)》は弱いので、処理する必要も無いかもしれません。この部分はメタに左右される部分です。ジャンドやBUGが増えたら《破滅の刃/Doom Blade(M14)》すらありかもしれません。

 

 

・占術土地5枚

通常の黒単なら2枚前後に抑えることが多いですが、カード1枚のパワーが高いこのデッキならテンポよりも3マナ以降の展開を期待して5枚です。

このレシピでは入れてませんでしたが、《リリアナ・ヴェス/Liliana Vess(DDD)》にアクセスしやすくなるのもポイントが高いです。

色選択も《夜帷の死霊/Nightveil Specter(GTC)》で奪ったカードを有効利用できるため、占術土地の選定はその辺りも意識してみてはいかがでしょうか?

 

 

・《英雄の破滅/Hero’s Downfall(THS)》

テンポが悪い除去は握りにくいですが、後手でPWを最低限の被害で抑えるには必要。減らせず増やせずなカードです。

 

若干数を減らしたとはいえ、まだまだトーナメントシーンは黒信心に支配されているため、対策は怠れません。

では、何が対策になるかというと……

 

 

血男爵や《魔女跡追い/Witchstalker(M14)》などのようにカードそのもので対策するのも一つの手ですが、それがデッキのノイズになる可能性があります。

このデッキはPWを連打するデッキが苦手で、ギクシャクした動きをしたデッキが得意です。

エスパーに《悪夢の織り手、アショク/Ashiok, Nightmare Weaver(THS)》を刺しただけで大分辛くなります。

一見パワーカードで固めただけのデッキに見えますが、マナカーブやテンポなどしっかり意識すれば対策するポイントは見えてきます。

強いデッキに支配された環境を悲観するに留まらず、解決策を探し求めるのもMTGの楽しみではあります。勿論ミラーを技巧や調整で上回るってのも乙なものです。

 

明日のGPTではどんなデッキが優勝するのか楽しみです。

それでは今回はこの辺で失礼します。

未分類 2014年08月01日 07時09分

このページの先頭に戻る